cbf2020top.jpg pxt00003656971902.jpg pxt00003656946902.jpg
〜13thねりま光が丘Cherry Blossom Festa 2020@光が丘公園
「バーチャル開催」終了ご挨拶〜

今年もご来場ご参加いただき、ありがとうございました!
今回初めてのバーチャル開催、この3月28日〜29日の2日間でしたが、ご来場・出演・出店の方も、一緒に仲間とも盛り上がりましたでしょうか。また、光が丘公園お花見バーチャルウォーキングも初めてお楽しみいただけましたでしょうか。
このバーチャル開催は『今年、皆様が出演・出店応募されたこと、準備されてきたメンバーやその仲間たちとの関係に敬意と感謝そして今回リアル開催できないことに対して少しでも皆様の今後の活動にお役に立てれば』との想いから。これが一つのキッカケとなり、みんなの未来へと希望が広がって行くことを期待しています。
来年14thねりま光が丘Cherry Blossom Festa 2021@光が丘公園では実際にご来場いただき、光が丘公園に咲く「さくら」も楽しみながら、イベントも楽しんでいただけると幸いです。
今後もコロナ問題は継続しますが、「みんなで、コロナに負けるな!東京オリンピックを成功させよう!」〜「みんなの身は自分が守る!」で、日常生活を元気に過ごしていきましょう!
あらためて、来年も引き続き、チェリブロ応援よろしくお願い申し上げます。【お知らせ】バーチャル開催ホームページは引き続き、別ページに掲載されております。さくらガールプロジェクトのリンクページは後日、アップしますのでご覧ください!

ねりま光が丘地域力活性化プロジェクト実行委員長
大熊篤

チェリブロ開催にあたって

みんなで音楽やアートやスポーツを、
花見を通じて楽しもう!
出会いから始まる 無限大 夢と勇気があれば!

ねりま光が丘地域力活性化プロジェクトは、Cherry Blossom Festa(チェリブロ)を通じて、子供から大人まで、音楽アート・スポーツを通じて、地域交流を深める環境作りにより地域力を活性化して豊かな地域コミュ二ティ形成を図ることを目指しています。このFesta2008年に練馬区独立60周年記念をきっかけにスタートし、みなさまのおかげで今年13年目を迎えることが出来ました。

 
 

マナー